ソフトバンクモバイル、冬春モデル新商品発表会を9月30日に開催

ソフトバンクモバイルが、9月30日(月)に、2013-2014年冬春モデル新商品発表会を開催すると案内しています。

キャリア大手の冬春モデル発表会では、一番乗りとなります。

9月20日に発売を控える大型新製品「iPhone」の発売前というタイミングでその他の発表会日程を公表するのは異例ですが、同社のさまざまな思惑が見え隠れします。

ソフトバンクモバイル、iPhone発売セレモニーをソフトバンク銀座で開催

ソフトバンクモバイルは、Appleの「iPhone 5s」「iPhone 5c」発売セレモニーを、ソフトバンク銀座で開催します。

イベントは、9月20日(金)午前7時45分から開催されます。

関連:
KDDI、iPhone発売記念イベントをKDDIデザイニングスタジオで開催
NTTドコモ、iPhone発売開始イベントをドコモショップ丸の内店・スマートフォンラウンジ東京で開催

ソフトバンク、iPhone 5s/5c向けに900MHz (バンド8) を来年4月に前倒し提供

日本経済新聞は、ソフトバンクモバイルが、Appleの新製品「iPhone 5s」「iPhone 5c」が対応している900MHz帯(バンド8)を使用したLTEサービスを当初予定の2014年夏以降から、2014年4月までに前倒して提供することを決めたと報じました。

iPhone 5sとiPhone 5cは、NTTドコモおよびKDDIが提供している800MHz、いわゆるプラチナ帯のLTEサービスに対応していますが、ソフトバンクが提供予定の900MHzは他社と比較して遅れが不利と懸念されていました。

まあ、遅れてることに変わりはありませんが、iPhone 5cの予約日当日に半年後までのプランをある程度明らかにすることで懸念材料を払拭したい思惑です。

訂正:
初出時、記事タイトルが「来年3月」となっていましたが、正しくは「来年4月」でした。訂正の上お詫びします。

ウィルコム、スマートフォン2機種を今月発売/スマートフォン向けサービス拡充

ウィルコムは、7月に発表していたAndroidスマートフォン2機種を今月より順次発売を開始すると発表しました。

同社は本日、ファーウェイ製「STREAM 201HW」を9月5日(木)に、シャープ製「AQUOS PHONE es WX04SH」を9月19日(木)に発売することを明らかにしました。

併せて、スマートフォン向けオプションサービスを拡充し、スマートセキュリティ、紛失ケータイ捜索サービス、安心遠隔ロックなど6つのサービスがパッケージされた「スマートフォン基本パック(W)」および、ペアレンタルコントロール系「スマホ安心サービス」を本日より提供開始しました。

同社は、主にソフトバンクモバイル向け端末と同等またはカスタマイズされたAndroidスマートフォンを販売する一方で、今年3月よりソフトバンクの販売する「iPhone 4S」を全国のウィルコムプラザで発売しており、今後も様々なスマートフォンの取り扱いを拡充していくと見られます。

関連:
ウィルコム、ソフトバンクモバイルの「iPhone 4S」を販売開始

サムスン、スマートフォン供給でソフトバンクに接近=SankeiBiz

SankeiBizは、NTTドコモが冬商戦においてソニーモバイルコミュニケーションズ、シャープ、富士通の3社を主力端末として重点販売する方針を固めたことを受けて、夏モデルの「ツートップ」としてGALAXY S4 SC-04Eを供給しているサムスンエレクトロニクスが、ソフトバンクに接近していると報じました。

記事によると、サムスンは、日本市場に限定されるドコモへの供給よりも、米スプリント・ネクステル社を買収したソフトバンクを通じたグローバルへの共同調達に興味を寄せているとのことです。

現在、サムスンはソフトバンクモバイルに端末を供給していません。

関連:
NTTドコモ、冬商戦ではサムスンを「ツートップ」から除外へ=ロイター

ソフトバンク、米スプリント・ネクステル社の買収完了を発表

スクリーンショット 2012-10-11 20.16.58

ソフトバンク株式会社が、7月8日に公表した予定通り、米国携帯電話第3位のスプリント・ネクステル社(旧スプリント社)を現地時間10日(日本時間11日)に約216億米ドル(約1.8兆円)で買収完了したと発表(PDF)しました。

これに先立つ現地時間9日、スプリント社は米国の高速無線通信会社であるクリアワイヤ社を完全子会社化しています。

スクリーンショット 2013-07-11 8.15.37
ソフトバンクのリリースより

ソフトバンクの米国法人(持ち株会社)が78%を、旧スプリントが22%を出資する新生スプリント社(持ち株会社)の取締役会長にはソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏が就任します。

関連:
ソフトバンク、米国スプリント社の買収を発表

ソフトバンクモバイル、iPadシリーズを最大約2万4千円値上げへ=日本経済新聞

xipad-mini-1351017524.jpg

ソフトバンクモバイルは、7月1日より、Appleのタブレット型端末「iPad」シリーズを値上げします。日本経済新聞が本日付けで報じました。

値上げ幅は、iPad (4th generation) with Wi-Fi+Cellular 128GBモデルで最大24,240円となっています。

同じくiPadシリーズを販売するKDDIも近日中に値上げに踏み込むと見られます。

Appleは、円安基調を受けて、直営店などでの販売価格を5月31日から値上げしていました。

関連:
Apple、円安基調を受けてiPad/iPodシリーズを最大1万6000円値上げ

ソフトバンク、T-Mobile USの買収検討=ロイター

スクリーンショット 2013-06-08 8.54.41

ロイターは、関係筋によると、ソフトバンク株式会社が米国携帯電話第3位スプリント・ネクステル社を201億ドルで買収する計画が実現しなかった場合、同社は米国における携帯電話事業への参入代替案として、第4位のドイツ系キャリアT-Mobile USを取得する可能性について親会社のドイツテレコムと協議していると報じました。

記事によると、ソフトバンクによるスプリント買収が実現しなかった場合、同社はドイツテレコムが保有するT-Mobile US(時価総額およそ150億ドル)の株式74%を取得する可能性があるとのことです。

関連:
ソフトバンク、米国ディッシュ社のスプリント社対抗買収案を受けてコメント発表
ソフトバンク、米国スプリント社の買収を発表
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。