「新しいiPod」発表イベントは9月5日?(updated)

MacRumorsArstechnicaのレポートとして、Appleの内部情報筋によるとAppleは9月5日(水曜日)にスペシャルイベントを開催するようだと伝えています。通例ではAppleのイベントは火曜日に実施されますが、9月第一週は連休続きで、9月5日に開催されても不思議ではないそうです。発表されるプロダクトについての詳細は不明ですが、その中の少なくとも1つは「iPod」であるとソースは述べています。また製品の出荷は9月下旬になるかもしれないそうです。Appleは2005年9月7日に初代iPod nanoを、2006年9月12日に2G iPod nanoを発表しています。

またAppleInsiderによると米国においてもiPodの供給が減少しているようで、iPodとiPod nanoが各所で在庫不足となっているとのことです。最新の情報ではiPodの在庫は少なくともあと2週間は補充される予定がないとのことなので、噂の9月5日とタイミングがピッタリ。Appleによる供給ストップは「新しいiPod」登場の強いサインかもしれません。日本においてはかなり前からiPodの在庫不足が目立っていました。

Think Secretは情報筋の話として、Appleが9月5日にイベントを開催するかどうかは未だ確認がとれていないものの、ユーザーには7日までに「新しいiPod」が届くだろうと伝えています。9月には大幅にアップデートされた「新しいiPod nano」と「新しいiPod」が発表されるとしていますが、後者については遅れて登場するかもしれないとのことです。

情報筋によるとAppleはタッチスクリーンiPodを今年リリースするか来年にするかで迷っていたようです。内部部品不足を防ぐため2008年までリリースを延期する予定でしたが、iPhoneの売上も当初の予想より停滞気味なので、2007年中にリリース出来るくらい十分な部品があるかもしれないとのことです。

また「iPod Hi-Fi」についても述べられており、近いうちにend of lifeになるかもしれないとしています。売上面で成果を出せていないことが主な原因のようです。しかしAppleがiPod Hi-Fiに代わる新たなデバイスをリリースするかどうかは不明だとしています。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。