「Mac Fan」と「Apple」

  • Day:2007.04.30 23:00
  • Cat:Apple
Mac系マガジンの王道「Mac Fan」が15周年突入特別記念号の6月号で大幅なモデルチェンジをしています。表紙は記念号にふさわしい、坂本龍一氏。
macfansakamoto.jpg
中身もモデルチェンジされており、例えばこれまで付属していたCD-ROMがなくなり、オンラインでのサービスとなっていたり、便利になっています。どちらかというとCD付いていない方がスマートに管理できるので、個人的にはありがたいです。

それと、より実用的な記事が増え(例えば一眼レフの使い方/編集の仕方など)たり、今回の表紙が出来上がるまでの過程を詳しく解説(表紙の渦巻き、鍋の底らしいです)したりと、興味をひく記事が多い多い。もちろん「Macなブロガーの素顔」も健在で、今月号は前にも触れましたが、New Designのみとさんです!

その中で一番凄いのが「アップルジャパンからの特別寄稿を受けて」という記事。内容はその名の通り、アップルジャパンがMac Fanへメッセージを寄せています。メッセージからはAppleが厳しい状態だった頃の思いがヒシヒシと伝わってきて、感動しました。

アップルジャパン「感謝の気持ちをこめて」ではMac FanのコンスタントなApple支持に感謝を表しており、ギリシャの喜劇作家メナンドロスの『黄金は熱い炉の中で試され、友情は逆境のなかで試される』という格言を引用し、ただただ「お礼」を述べています。。

ローマは一日にしてならず・・・Appleの今があるのはAppleとそれを一貫して支えてきたユーザー(私はペーペーですが・・・)の存在のおかげだと思います。ジョブズ氏の追放、失敗、iPodの成功、Macの復活。私がわずか13歳でApple, Macに触れることが出来たのも、勧めてくれるユーザーがいたからこそ。Macはそうやって「口コミ」で広がる現象な気がします。多分これからも増えていくのではないでしょうか(私のまわりでも増えつつあります)。

なにはともあれAppleの苦悩を痛感するメッセージでした。

Comment

うーん
こりゃ よまなきゃ! 
買ってきます! (^_^)b
私も
最近は買っていなかったのですが、久しぶりに衝動買いしました^^
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。