SCEの久夛良木氏、退任へ

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は26日、同社CEO, 久夛良木健氏が6月19日付で取締役を退任し、名誉会長に退くと発表しました。同日の取締役会で久夛良木氏が退任を申し出て、満場一致で承認されたとのこと。同社COO, 平井一夫氏がCEOを兼務することになりました。

久夛良木氏のもとで進められていたPS3が欧州でも発売されたことで、全世界で出そろったため、役割を終えたと判断したとのことです。一方、2007年3月期に同社のゲーム事業の営業赤字が2000億円以上となったことなどで、社内から経営責任を追求する声が上がっていたとも伝えられています。

渦中のPS3はといいますと、米国では20GBモデルの販売終了、欧州ではメディアの「値下げ」報道にソニーは否定せず。。120GBのPS3が出るとか、出ないとか。20GBの需要が少ないのは分かりますが、値下げは購入検討の消費者には大問題です。。欲しいのは山々です。。

SCE、久多良木会長が退任へ・プレステ生みの親(日本経済新聞)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。