GigSky、1枚で世界中の3Gデータローミングが利用できるSIMカードを発売

  • Day:2013.12.13 14:06
  • Cat:News
gigsky.png

GigSkyは、世界中の3Gデータ通信のローミングサービスを受けることが出来るSIMカードを12月中に発売します。SIMカード自体の価格は2,604円(当面のキャンペーン価格1,480円)として、国内ではフロンティアファクトリーが販売します。

SIMカードは、標準サイズとmicroサイズに両対応する「Global Mini/Micro SIM」と、主にiPhoneやiPadで使用されているnanoサイズの「Global Nano SIM」の2種類を用意します。

スクリーンショット 2013-12-13 13.56.47

SIMカードは12月時点で約70の国と地域に対応し、プリペイド式でチャージするシステムを採用しています。AT&Tの場合は、3,000円で175MB(有効期限7日間)、4,200円で300MB(有効期限14日間)、6,000円で500MB(有効期限30日間)といったプランが用意されています。

また、国内ではNTTドコモのW-CDMAが利用できます。ドコモの場合は、3,000円で75MB(7日間)、4,200円で110MB(有効期限14日間)、6,000円で165MB(有効期限30日間)といったプランが用意されています。

チャージは、スマートフォン用の専用アプリケーションやウェブから行うことが出来ます。

GigSkyを使用すると、現地でSIMカードを調達する必要がなく、1枚のSIMカードのみで複数の国や地域でプリペイドによるデータ通信サービスを受けることが出来ますが、現時点ではLTE通信と音声サービスには対応していません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。