国内販売のSIMフリー版「iPhone 5s」「iPhone 5c」はキャリア契約版と同じモデル(A1453/A1456)

  • Day:2013.11.26 10:46
  • Cat:iPhone
Appleが、11月22日(金)にApple Online Storeで販売を開始したSIMフリー版の「iPhone 5s」「iPhone 5c」は、キャリア販売版と同じモデル番号であることが分かりました。

従来より国内キャリアを通じるカタチで販売されているiPhone 5sおよびiPhone 5cは、それぞれ「A1453」「A1456」というモデルですが、今回アップルストアが取り扱いを開始したSIMフリー版も同様のモデル番号A1453とA1456です。

スクリーンショット 2013-11-24 10.16.24

通常、A1453とA1456は、最初に装着したSIMカードのキャリアでSIMロックされる仕様が採用されており、同時にキャリア契約と端末IMEIがリンクされるため、キャリアシステム上も販売後は当該キャリア向け端末として認識されます。

スクリーンショット 2013-11-24 10.16.47

今回アップルから販売されるSIMフリー版は、当該モデル番号のiPhoneに「販売店ロック解除」を実施することで、ソフトウェアレベルでどのキャリアのSIMカードも受け付けるように書き換えているようです。海外の一部地域では既に、アップル直営店にてこうしたiPhoneの販売店ロック解除を導入しています。

したがって、ここからは推測ですが、仮に今後アップル直営店においても販売が開始された際は、iPhone 5sとiPhone 5cのキャリア版とSIMフリー版は同じモデルの在庫として管理され、購入者の希望に応じてその場で販売店ロック解除を実施する販売モデルが採られると考えられます。

Appleは、Apple Online Storeおよびアップル直営店において、SIMフリーのiPhone 5sを71,800円(16GB)/81,800円(32GB)/91,800円(64GB)で、iPhone 5cを60,800円(16GB)/71,800円(32GB)で販売しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。