Apple、曲面ガラスを使用した4.7インチ/5.5インチのiPhoneを来年発売?=Bloomberg

  • Day:2013.11.10 20:15
  • Cat:iPhone
Bloomebergは、計画に詳しい情報筋の話として、Appleは、異なる圧力を感知できるセンサーに大画面の曲面ガラスを使用した新しいデザインのiPhoneを開発していると報じました。

情報筋によると、来年第3四半期に発売予定の新しいiPhoneは、4.7インチと5.5インチのスマートフォンサイズとファブレットサイズをそれぞれ用意し、ディスプレイのエッジ付近がカーブしてラウンドしている曲面ガラスを採用するほか、異なる圧力を感知できるタッチセンサーを搭載していると述べています。

ただし、これらのモデルはテスト段階で完成しておらず、プランも決定しているわけではないとのことです。

Appleは、近年、様々なサイズのiPhoneをテストしていると報じられていますが、そのサイズは4.7インチ〜6インチと幅広く、市場のニーズに合致したディスプレイサイズを検討していると見られます。

今年6月、ロイターは4.7インチと5.7インチのiPhoneを来年中に市場投入する見込みだと報じていました。

訂正:
一部翻訳に誤りがあったため訂正しました。

関連:
Apple、6インチディスプレイのiPhoneを開発=WSJ
Apple、新しいiPhoneを8月下旬から出荷開始?/大きなディスプレイモデルも試作=WSJ
Apple、4.7インチと5.7インチのiPhoneの市場投入を検討=ロイター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。