911TとMacとBluetooth

ソフトバンクモバイルの大抵の機種はBluetoothを搭載しており、911Tも例外ではありません。特に東芝は以前からBluetoothに力を入れてましたから、存在感も強いものがあります。ドコモもauもBluetoothには消極的なので、Bluetooth好きはソフトバンクを選ぶしかないのかもしれません。

さてMacとBluetoothの関係は切っても切れないものですが、そこにケータイがいかに入るかが肝心な所となります。かの705NKなどのNokia端末は非常に相性が良く、iSyncを普通に利用できる数限られたデバイスの一つです。では純国産の911Tはどうなんでしょうか。

最近の機種はBluetoothをON/OFFするのがはやってるみたいで、常時ONか必要なときだけON、あるいは常時OFFようにユーザーにおけるBluetoothの位置づけによって設定できるようになってます。

まず911TのBluetoothをONにします。次にMacの右上のBluetoothメニューから「デバイスをブラウズ」をクリックします。
20070323223343.png

次に検出ボタンをクリックし、911Tを検出します。911T側でも接続の是非を問われるのでo.k.します。

20070323223610.png

そしてブラウズをクリック。ブラウズスタート。

20070323223655.png
911Tのデータフォルダ内のデータをR&Wすることができます。残念ながらリムーバルディスク内を閲覧することは出来ませんでした。でもブラウズできるケータイも少ないので、これが出来るだけでも魅力的です。

BluetoothがケータイとMacをつなぐ上で便利なのは、例えばデジカメで撮影した写真をMacに送るとき、煩わしいケーブルを考えること無く、撮影後すぐに飛ばすことが出来るとこにあります。ただ、Bluetoothは送受信速度が遅いため、音楽などの大容量のものには不向きです。。

私は未だにBluetoothで音楽を聴いたことがありません・・・。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。