NTTドコモ、iPhone向けspモードメールを明日4時より提供開始

spmode1.png spmode2.png

NTTドコモは、同社の「iPhone 5s」「iPhone 5c」ユーザー向けのspモードメールサービスを、予定通り10月1日(火)午前4時より提供開始します。

ドコモは、9月20日にiPhoneの発売を開始しましたが、スマートフォン向けのキャリアメール(@docomo.ne.jp)サービス「spモードメール」への対応は間に合わず、10月1日より提供すると案内していました。

ドコモのiPhoneユーザーは、明日午前4時から以下の方法でspモードメールを利用することが可能になります。

<設定方法>
・iPhoneのブラウザ(Safari)を起動
・ブックマークをタップ
・「ドコモお客様サポート」をタップ
・「spモード利用設定」をタップ
・spモードパスワードの入力・決定後、「spモード利用設定」で“設定する”をタップ
・「プロファイル」画面で、spモード利用設定の“インストール”をタップ
・メールアカウントのフルネームを入力し、“次へ”をタップ
・「インストール完了」画面で、“完了”をタップ


ドコモは、現在「dメニュー」「dマーケット」「お客様サポート」をホーム画面に追加するプロファイルを提供していますが、明日午前4時以降はWebクリップに加えて、spモードメールアカウントが1つ追加される形でインストールされます。

spモードメールをインストールした際は、メールの受信設定を「手動」から「15分ごと」に変更することを推奨しています。spモードメールは提供開始時点でプッシュ通知には対応していません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。