TIPS: NTTドコモのiPhoneで「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」以外のデータプラン契約SIMも使用可能

pakeforiphone.gif

NTTドコモのiPhoneには、専用のパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」が用意されており、月額5,460円の固定料金となっています。

こちらの料金プランの紹介によると、Xiパケ・ホーダイ for iPhoneには以下の注釈が付いています。

※2 iPhoneではspモード以外のLTEインターネット接続サービスはご利用になれません。
※3 Xiパケ・ホーダイ for iPhoneをご契約の場合、iPhone以外の機種を利用してのパケット通信はご利用になれません。


※2については、ドコモのiPhoneではspモード以外のISPが利用できないことを案内しています。すなわち、同社が提供するmopera.netなども利用不可のため、MVNOのSIMではデータ通信は利用できないことになります。

また、※3については、Xiパケ・ホーダイ for iPhoneを契約しているSIMカード(つまりiPhoneを購入時に発行されたSIMカード)は、iPhone以外のAndroidスマートフォンでのデータ通信が利用できないとしています。

そこで、※3について、その逆の場合、すなわち「Xiパケ・ホーダイ フラット」や「Xiパケ・ホーダイ ライト」など通常のAndroidスマートフォンで契約できるプランをもって、iPhoneでデータ通信が可能かどうかを調べたところ、可能/利用できるとの回答が返ってきました。

つまり、サイズさえ合っていれば、他のAndroidスマートフォンのSIMカードを装着しても、iPhoneでspモードを使用したパケット通信が可能ということです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。