NTTドコモ、iPhone 5c (16GB/32GB) とiPhone 5s (16GB) の3機種を実質0円で発売へ=SankeiBiz

SankeiBizは、NTTドコモが、Appleの「iPhone 5c」の16GBモデルと32GBモデル、「iPhone 5s」の16GBモデルの3機種を実質0円で発売するようだと報じました。これを受けて他社も端末価格を追随する見通しです。

私は11日に以下のような端末価格を予想しました。

iPhone 5c
16GB 一括27,600円/分割1,150円(月サポ1,150円、実質0円)
32GB 一括34,800円/分割1,450円(月サポ1,150円、実質7,200円)

iPhone 5s
16GB 一括51,360円/分割2,140円(月サポ1,750円、実質9,360円)
32GB 一括61,680円/分割2,570円(月サポ1,750円、実質19,680円)
64GB 一括72,000円/分割3,000円(月サポ1,750円、実質30,000円)


この報道に沿って端末価格を修正すると下記のようになります。(あくまで今回の報道による予想です。)
iPhone 5c
16GB 一括27,600円/分割1,150円(月サポ1,150円、実質0円)
32GB 一括34,800円/分割1,450円(月サポ1,450円、実質0円)


iPhone 5s
16GB 一括51,360円/分割2,140円(月サポ2,140円、実質0円)
32GB 一括61,680円/分割2,570円(月サポ2,140円、実質10,320円)
64GB 一括72,000円/分割3,000円(月サポ2,140円、実質20,640円)


これはかなり大胆な、ただ他のスマートフォンの価格と比較すると全く可能な価格設定と言えます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。