Google、第2世代となる新しい「Google Nexus 7」発表/日本でも数週間中に発売

1484847cv1a.jpg

Googleが、第2世代のフラグシップタブレット端末で台湾ASUS製の「Google Nexus 7」を発表しました。

新しいNexus 7は、7インチWUXGA(1920x1200ピクセル / 323ppi)IPSディスプレイに、最新のAndroid 4.3(Jelly Bean)を搭載するタブレット端末で、CPUにはクアルコム社製チップセット「Snapdragon S4 Pro」(1.5GHzクアッドコア)を採用しています。また、米国では4G LTEに対応するモデル(32GB)も用意しています。

また、120万画素のインカメラに加えて、今回新たに500万画素のフロントカメラを搭載しました。

Android 4.3では、新たにBluetooth SMART(Bluetooth 4.0)をネイティブでサポートし、様々な対応アクセサリと連携できます。新しいNexus 7はその他にワイヤレス充電にも対応します。

新しいNexus 7(Wi-Fi)は、16GBモデルと32GBモデルがラインナップされており、米国ではそれぞれ229.99ドル、269.99ドルで7月30日(火)より出荷が開始されます。また、日本国内でも数週間以内に発売が開始されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。