NTTドコモ、Google Playに対応した「らくらくスマートフォン プレミアム」(F-09E)を開発

スクリーンショット 2013-07-23 15.31.43

NTTドコモが、らくらくスマートフォンシリーズの新モデルで、新たに「Google Play」にも対応した富士通製「らくらくスマートフォン プレミアム」(F-09E)を開発したと発表しました。9月下旬~10月上旬発売予定です。

F-09Eは、4.3インチQHD(540×960)ディスプレイのAndroid 4.2(Jelly Bean)搭載スマートフォンで、CPUにはクアルコム社製チップセット「APQ8064T」(1.7GHzクアッドコア)を採用するほか、赤外線通信やBluetooth 4.0、防水・防塵性能も備えます。

同社は、夏モデルとして「らくらくスマートフォン2」(F-08E)を発表しており、こちらは8月中旬発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。