ソフトバンク、米スプリント・ネクステル社の買収完了を発表

スクリーンショット 2012-10-11 20.16.58

ソフトバンク株式会社が、7月8日に公表した予定通り、米国携帯電話第3位のスプリント・ネクステル社(旧スプリント社)を現地時間10日(日本時間11日)に約216億米ドル(約1.8兆円)で買収完了したと発表(PDF)しました。

これに先立つ現地時間9日、スプリント社は米国の高速無線通信会社であるクリアワイヤ社を完全子会社化しています。

スクリーンショット 2013-07-11 8.15.37
ソフトバンクのリリースより

ソフトバンクの米国法人(持ち株会社)が78%を、旧スプリントが22%を出資する新生スプリント社(持ち株会社)の取締役会長にはソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏が就任します。

関連:
ソフトバンク、米国スプリント社の買収を発表
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。