NTTドコモ、現時点でのiPhone導入を判断できず=NHK

NTTドコモの加藤薫社長は、NHKのインタビューのなかで、Appleの「iPhone」の導入について現時点では判断できないとの認識を示しました。

同氏は、iPhoneについて「ラインナップの1つとしてあってもいいが、全体に占める販売比率は2、3割ではないかと思う。そのバランスが取れるかが一番難しいところだ」と述べたうえで、いつまでに結論を出すか目標は定めていないとしました。

関連:
WSJによるNTTドコモ坪内和人副社長へのiPhoneに関するインタビュー(抄訳)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。