NECと中国レノボ、携帯電話製造・販売の新会社設立で月内合意へ=読売新聞

  • Day:2013.06.03 19:09
  • Cat:News
IMG_7886.jpg

読売新聞は、NECと中国レノボが、スマートフォンなどの携帯電話を製造・販売する新会社を共同出資で設立する方向で最終調整に入り、月内にも合意する見通しであると報じました。

NECでは、現在、カシオ計算機、日立製作所と共同で設立した子会社のNECカシオモバイルコミュニケーションズが携帯電話事業を担っていますが、Appleやサムスンエレクトロニクスなどの海外勢に市場競争で押されており、再編を余儀なくされています。

最近では、NTTドコモが、夏モデルからスマートフォンの人気に応じて販促費に差をつけることで、人気のモデルがより安価な価格帯となる手法を導入しており、事前調査で人気の高いXperia AとGALAXY S4に最も多くの販促費を投じている一方で、NECカシオは最下位の第3グループに分類されました。

関連:
NEC、携帯電話事業から撤退へ/レノボに売却交渉=朝日新聞 - 2013.03.29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。