サプライヤー国内各社、今秋発売の新しいiPhoneに向け部品増産=日本経済新聞

  • Day:2013.05.04 10:01
  • Cat:iPhone
screen-shot-2013-04-02-at-1-47-15-pm.png

エルピーダメモリや村田製作所など国内の電子部品メーカー各社は、サムスン製のスマートフォン「GALAXY S4」が発売以来好調なのに加え、Appleが今秋にも発売する新しいiPhoneに向けて、モバイル用DRAMやSAWフィルターの生産能力を引き上げます。日本経済新聞が、4日付けで報じました。

国内の有力サプライヤーは記事の中で、今秋までに投入される次期iPhoneに向けて「夏までに部品のApple向け生産が立ち上がる」とコメントしています。

関連:
新しいiPhoneとiPad、発表は9月以降か=AllThingsD
Tim Cook CEO: 「素晴らしい製品を秋から2014年にかけて用意」=AppleInsider
Appleの「iPhone 5S」指紋認証を妨げないコーティング材をめぐり出荷遅延か=ロイター
Appleの2013年度製品ロードマップに遅延の可能性/「iPhone 5S」「廉価版iPhone」「新しいiPad mini」影響=AppleInsider
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。