Appleの「iPhone 5S」指紋認証を妨げないコーティング材をめぐり出荷遅延か=ロイター

  • Day:2013.04.23 07:33
  • Cat:iPhone
screen-shot-2013-04-02-at-1-47-15-pm.png

ロイターは、日本と台湾のあるサプライヤーによると、Appleは当初、新しい「iPhone 5S」の大量生産は6月開始と想定していたものの、スケジュールがずれ込み始めたようだと報じました。

記事は、台湾のあるサプライヤーによると、Appleが、iPhone 5Sに搭載される指紋認証システムを妨げないコーティング材を探しており、これがiPhone 5Sの生産計画に影響を及ぼしている可能性を指摘します。

また、Appleは中国やインドなど急成長市場のより所得の低い消費者向けに、iPhone 5Sよりも低価格のiPhoneを開発しており、日本のあるサプライヤーによると、5月にディスプレイパネルの小規模生産が開始して、6月に大量生産に移ると述べています。

関係筋によると、両モデルとも4インチディスプレイを搭載するとのことです。

関連:
Appleの2013年度製品ロードマップに遅延の可能性/「iPhone 5S」「廉価版iPhone」「新しいiPad mini」影響=AppleInsider
Apple、3色展開の「iPhone 5S」を7月発表/8月までに発売?=MACお宝鑑定団
Apple、現行機種と形状の似た新型iPhoneを第2四半期に生産開始/今夏発売へ=WSJ
Apple、2モデルの新しい「iPhone」を6月20日発表?=Mac Fan
廉価版iPhoneは、MacBookのような艶あり透明のカラフルなiPhone?=MACお宝鑑定団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。