NTTドコモ、9,000円台タブレット「dtab」ドコモ取扱店で18日発売

IMG_7896.jpg

NTTドコモは、ファーウェイ製のAndroidタブレット「dtab」をドコモショップなどのドコモ取扱店で4月18日(木)に発売すると発表しました。

dtabは、10.1インチFWXGA(1,366x768)TFT液晶ディスプレイにAndroid 4.1(Jelly Bean)搭載のWi-Fi専用タブレットで、CPUには自社製「K3V2T」1.2GHzクアッドコアプロセッサを採用、メインカメラには300万画素カメラを搭載します。

ドコモオンラインショップで3月下旬より先行発売されており、ドコモの回線契約およびspモード契約があり、dビデオを6か月間契約することを条件に9975円のキャンペーン価格で販売されています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。