AT&TとVerizon、共同でVodafoneの買収検討/23兆円規模=フィナンシャル・タイムズ

  • Day:2013.04.04 14:54
  • Cat:News
スクリーンショット 2013-04-04 14.51.16

英紙フィナンシャル・タイムズは、関係筋によると、米国通信大手のAT&TとVerizon Communicationsが、共同で英国Vodafoneの買収を検討していると報じました。Sankei Bizが伝えています。

計画では、現在Vodafoneが保有する、Verizon傘下の米国携帯電話最大手Verizon Wirelessの持ち株をVerizonが買い取り同社を完全子会社化し、AT&Tが、Vodafoneの米国以外の事業や資産を取得する方向を検討しているとのことです。

本報道について、AT&Tはノーコメントとしており、Verizonは米当局に提出した文書のなかで、Verizon Wirelessの完全子会社化は望ましいとしながらも、Vodafoneの単独または共同での買収計画はないと否定しました。

一連の買収総額は2450億ドル(約23兆円)にのぼり、実現した場合、史上最大のM&Aになります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。