サムスン日本法人、GALAXYシリーズの国内拡販強化=関係筋

  • Day:2013.03.31 14:55
  • Cat:News
galaxy-amazing-boring-2.png

韓国サムスン電子の日本法人サムスン電子ジャパンは、国内における同社製スマートフォン「GALAXY」シリーズの各種販売促進を大幅に強化し、国内シェアで優勢のAppleの「iPhone」やソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia」シリーズへの攻勢に乗り出します。関係筋が明らかにしました。

同社の拡販は先週末から本格化しており、現行の「GALAXY Note II SC-02E」や「GALAXY S III α SC-03E」を全面にアピールする内容となっています。

すでにグローバルで発表済のフラグシップモデル「GALAXY S4」は、国内でも今夏までに発売されるため、現時点からGALAXYブランドをユーザーに訴求して新機種の発売に繋げたい考えです。

GALAXYスマートフォンは、初代の発売以降、国内で人気モデルとなっていましたが、強力に支持されているiPhoneや、ソニーモバイル、シャープなど国内スマートフォンの人気により次第にシェアを落としていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。