レビュー: 超薄型バッテリー内蔵ケース「mophie juice pack helium for iPhone 5(Apple Store限定版)」

IMG_8072.jpg

筆者所属のフォーカルポイント株式会社は、米国mophie社のiPhone 5用超薄型バッテリー内蔵ケース「mophie juice pack helium for iPhone 5」のApple Store限定モデルを発売すると発表しました。

今回は、mophie社から届いたサンプルをもとに当ブログでレビューを掲載します。なお、掲載内容は、予告なく変更される可能性があることをご了承ください。

juice-pack-helium.jpg
mophie juice pack helium for iPhone 5(Apple限定モデル)は、1,500mAhのバッテリーを内蔵するiPhone 5専用ケースで、カラーバリエーションは通常モデルがダークメタリックとシルバーメタリックの2色展開なのに対して、Apple限定モデルではダークメタリックの単色展開となります。

基本的な部分は、通常モデルのjuice pack helium for iPhone 5と同様にiPhone 5のために作られたバッテリー内蔵ケースで、iSightカメラ、音量調整ボタンとサウンドオン/オフボタン、電源オン/オフボタンの部分はいずれも穴が開いており、iPhoneそのものの機能に干渉することがないデザインを採用しています。

IMG_8082.jpg

また、ボトム部分に搭載されているmicroUSB端子からjuice pack heliumの充電ができるほか、iPhone 5が装着されている場合は両方を充電することも可能です。(USBケーブル接続時は充電のみです。データ同期は、iTunes Wi-Fi同期で行えます。)

juice pack heliumは、Appleから供給された純正のLightningコネクタが搭載されています。Appleが定める性能基準を満たしていることを保証する「Made for iPhone」認定の製品のため、一部の不正なパーツを使用している製品と異なり、iOSのバージョンが変わっても問題なく利用できます。

IMG_8096.jpg
(Apple Store限定モデル)

Apple Store限定モデルが通常モデルと違うのは、iPhone 5の取り付け方法に「スナップ式」を採用している点です。通常モデルは、iPhone 5をスライドさせて装着しますが、Apple Store限定モデルでは、通常のケースのように片側をはめてスナップする形でもう片側をはめる方式を採用しています。

DSC00884.jpg
(通常モデル)

そのため、通常モデルとは外見以外の見えない部分で成形が異なります。

mophie juice pack helium for iPhone 5(Apple Store限定モデル)は、Apple Storeで販売開始されています。

通常モデルのjuice pack heliumは、下記アマゾンのほか、全国の家電量販店および雑貨店舗、オンラインストアなどで発売されています。



関連:
先行レビュー: iPhone 5用薄型バッテリー内蔵ケース「mophie juice pack air for iPhone 5」(PR)
先行レビュー: iPhone 5用超薄型バッテリー内蔵ケース「mophie juice pack helium for iPhone 5」(PR)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。