マイクロソフト、Windows RT搭載「Surface RT」3月国内発売へ=日本経済新聞

  • Day:2013.02.24 06:47
  • Cat:News
gallery_1_large.jpg

マイクロソフトは、同社製タブレットでWindows RTを採用する「Surface RT」を3月にも国内で発売します。日本経済新聞が、24日付で報じました。

Surface RTは、昨年10月に海外で発売されましたが、国内では他のマイクロソフト採用メーカーへの配慮で発売を遅らせていました。

今回、各社の春モデルが出揃ったタイミングで、マイクロソフトも自社製タブレットを市場投入します。

Surface RTは、Windows 8のARM版バージョン「Windows RT」を採用した10.6インチ(1366x768ピクセル)ディスプレイのタブレット端末で、価格は、Apple「iPad」の同等モデルよりも安い5万円弱になる見通しです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。