ビックカメラ、Apple正規サービスプロバイダ設置店を5店舗に拡大へ=日本経済新聞

  • Day:2013.02.10 00:29
  • Cat:Apple
ビックカメラは、Apple製品専用の修理カウンターを持つApple正規サービスプロバイダ認定店を現在の1店舗から5店舗に増やします。日本経済新聞が、9日付で報じました。

現在、同社はApple正規サービスプロバイダ認定店を東京都新宿区の「ビックロ ビックカメラ新宿東口店」1店舗に設置していますが、2月中に兵庫県神戸市の「ソフマップ神戸ハーバーランド店」、4月以降に東京都千代田区の「ビックカメラ有楽町店」に順次拡大します。また、同社認定の修理技術者も倍増させる方針です。

Apple正規サービスプロバイダは、Appleの認定店となり、一部製品の即日修理に対応しています。認定を受けるにあたり、店舗内装を含めたデザイン、サービス内容についてAppleの指示に従う必要があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。