NTTドコモ、「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を発表

スクリーンショット 2013-01-10 15.46.48

NTTドコモが、青少年の安心・安全なコンテンツ・アプリ利用に配慮したジュニア層向けのAndroidスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を発表しました。

スマートフォン for ジュニア SH-04Eは、spモードフィルタで有害サイトをブロック、アプリのダウンロード制限・利用制限のほか、電話やメールの発信先制限、利用時間制限機能、通話時間制限機能などの各種ペアレンタルコントロールも搭載しています。

また、防犯ブザーが搭載されており、連動してあらかじめ登録しておいた連絡先に自動発信する機能も用意されています。ジュニアユーザー向けに「アニメで学ぶケータイあんぜん教室」アプリをプリインストールするなど「初めてのスマートフォン」を安心安全に利用する工夫が施されています。

機能面でも、SH-05Eは、ドコモLTE「Xi」対応に対応しているほか、CPUに1.5GHzデュアルコアを、カメラには1,210万画素カメラを搭載しています。また、おサイフケータイ、赤外線機能、エリアメールにも対応し、防水・防塵仕様となっています。

10_00-6.gif
報道発表資料

同社は、SH-05Eのユーザー向けに、新たなXiパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」を提供します。同プランでは、月額2,980円(税込)の定額制で、当月利用のデータ量が500MBを超えた場合は、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsに制限されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。