ディズニー、ルーカスフィルムを買収へ/『スター・ウォーズ エピソード7』2015年公開予定

DisneyLucasFilm_489x295_0.jpg

The Walt Disney Companyは、ルーカスフィルムを40億5000万ドルで買収することで合意したと発表しました。

同社は、スター・ウォーズのサーガを描き続けるとともに将来より良いフランチャイズの成長のために、続編『スター・ウォーズ エピソード7』の2015年公開を目指します。

ルーカス氏は30日の買収合意の声明で、「スター・ウォーズを新しい世代の映画制作者に受け継いでもらう時が来たということだ」(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版より)と述べました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。