パナソニック、携帯電話事業を大幅縮小/欧州市場から撤退へ=日本経済新聞

  • Day:2012.10.26 05:29
  • Cat:News
IMG_6753.jpg

パナソニックは、不振が続く携帯電話事業を大幅に縮小する方針で、今年4月に再参入した欧州市場から早ければ2012年中にも撤退します。日本経済新聞が、26日付で報じました。

報道によると、同社は、日本国内の携帯電話事業について、売却や他社との提携を含めて見直しを検討しているとのことです。

パナソニックモバイルは、今年4月、2005年に一度撤退した欧州市場に再参入し、国内外に対応できるグローバルモデルのスマートフォンで巻き返しをはかる計画でしたが、販売では苦戦が続いています。

また、同社は国内においても、キャリア各社の秋冬モデルにスマートフォンの新機種を投入することができませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。