ITmediaで開催のモトローラ「MOTOROLA RAZR M 201M」イベントに参加

001mmotoro.jpg

ITmediaが主催する、モトローラ・モビリティ・ジャパン株式会社のソフトバンクモバイル向け冬モデル「MOTOROLA RAZR M 201M」のタッチ&トライイベントに参加します。

当日は、モトローラの担当者の講演のほか、Androidアプリのレビューサイト「OCTOBA」編集部によるセッションが予定されています。

RAZR Mは、Android 4.0に1.5GHzデュアルコアプロセッサを採用しながらも、4.3インチSuper AMOLED(qHD)ディスプレイを搭載するコンパクトスマートフォンです。

また、スマートフォンとしては大容量の2000mAhバッテリーを搭載するほか、日本市場特化機能としておサイフケータイにも対応します。

ディスプレイには傷が付きにくい「Gorilla glass 2」を採用しているほか、背面部には、米デュポン社の高強度素材ケブラーファイバーを使用しており、堅牢性も備えます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。