ソフトバンクモバイル、Androidスマートフォン8機種を発表

スクリーンショット 2012-10-09 16.14.43
(SoftBank Mobile)


ソフトバンクモバイルは、本日開催された2012-13年冬春 新商品発表会において、下り最大76Mbpsの高速通信サービス「SoftBank 4G」に対応するAndroidスマートフォン8機種を発表しました。

今回発表されたのは、4.9インチHD液晶に最新のAndroid 4.1(Jelly Bean)を搭載した「AQUOS PHONE Xx 203SH」、1.5GHzクアッドコアCPU、4.7インチディスプレイにAndroid 4.1を搭載した「ARROWS A 201F」、1.5GHzデュアルコアCPU搭載、5秒で起動できる「STREAM 201HW」、モトローラ製「RAZR M 201M」、京セラ製「HONEY BEE 201K」、シャープ製「PANTONE 6 200SH」など8機種です。

Disney Mobile on SoftBankブランドで「DM013SH」「DM014SH」も発表されました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。