RUMOR: 次期iPhoneが採用のインセル型ディスプレイの歩留まり改善されず量産出荷に遅延=ロイター

  • Day:2012.08.31 17:43
  • Cat:iPhone
Appleが、今秋にも発売する次期iPhone向けの中小型液晶パネルの供給で、シャープの量産出荷に遅れが出ていることが分かりました。ロイターが、関係筋の話として報じました。

複数の関係筋によると、次期iPhoneが「インセル」型のパネル技術を採用し、シャープのほか、ジャパンディスプレイ、韓国LGディスプレーの3社が供給しているものの、インセル型のタッチディスプレイの量産にあたって、各社とも歩留まりが発生しているようです。

シャープは亀山第一工場でインセル型タッチディスプレイの量産を準備していますが、歩留まりが改善されないため8月中の量産出荷に躊躇しており、計画に遅延が出ているようです。

また、関係筋は、Appleの次期iPhone向けにディスプレイを供給する3社のうち、ジャパンディスプレイのみが歩留まりの問題をクリアして、既に量産出荷をしていると述べています。

インセル型タッチディスプレイは、ディスプレイにタッチセンサーを組み込むことで全体を薄型化できます。すでに、ソニーモバイルコミュニケーションズは、同社のインセル型タッチパネル技術「Pixel Eyes」を採用するスマートフォンをXperiaシリーズに投入しています。

関連:
RUMOR: 次期iPhoneはタッチセンサ内蔵インセル方式ディスプレイ採用で薄型化?=WSJ
東芝・ソニー・日立, 中小型液晶の新会社で大筋合意/明日発表
Apple, シャープ亀山工場に10億ドル投資の可能性ーReuter
日立, 東芝・ソニー液晶統合に合流へ/世界シェア21%超ー日本経済新聞
日立DP, Foxconn(鴻海)とApple向けディスプレイで提携へ/東芝・シャープ対抗
東芝・ソニー, スマートフォン向け液晶統合/年内に新会社ー日本経済新聞
シャープ, Appleから「iPad」向け高精細パネルを受注/亀山工場を中小型パネル用に転換へ
シャープ, 2012年発売の「iPhone 6」向けに液晶供給ー日刊工業新聞/先報道に謝罪
Apple, 「iPhone」向け液晶を東芝に絞るー日刊工業新聞/シャープは抗議声明
Rumor: Apple、LCDで東芝・シャープなどに約3,200億円投資?
東芝・シャープ, Apple向けに有機ELディスプレイを生産へー日刊工業新聞
Rumor: Apple、裸眼3D液晶ディスプレイ製品を市場投入?ーMACお宝鑑定団
日立DP, Foxconn(鴻海)とApple向けディスプレイで提携へ/東芝・シャープ対抗
シャープ, Apple向け液晶パネル生産ラインを亀山に新設/Appleが投資額1,000億円の多くを負担
東芝, 石川県にスマートフォン用液晶新工場を建設へ/Appleも投資額一部負担
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。