Amazon、日本版「Kindle」書籍集め難航で依然開始出来ず=日本経済新聞

  • Day:2012.08.27 08:12
  • Cat:Gadget
kindlecoming.png

Amazon.comは、日本国内における電子書籍配信サービスを近日中に開始すると案内していますが、書籍集めが難航して依然サービスを開始していません。

Amazonは、6月26日にAmazon.co.jpのトップページにおいて、国内版「Amazon Kindle」を近日中に発売すると発表しましたが、2ヶ月経過した本日時点ではサービス開始されておらず、詳細も不明です。

27日付の日本経済新聞は、日本語書籍を揃えること自体が難航しているとの見方を伝えました。その上で、出版社との契約が難航している原因として、国内コンテンツが著者と出版社との使用許諾契約に基づくものであり、電子書籍として配信するには著者の了解を得る必要がある点を挙げています。

上記の点は、7月にサービス開始した楽天の「Kobo」も同様で、当初予定では今月末までに6万点を揃えるとしていましたが、実際は3万点程度しか集まっていません。

出版業界には、Kindleの国内サービスは「年内開始も難しいかもしれない」との観測もあるそうです。

一方、朝日新聞は先月28日、Amazonはすでに角川グループと大筋合意しており、新潮社、講談社との交渉も大詰めで、8月末から9月にかけての開始をめざして最終調整に入ったと報じました。

関連:
Amazon、日本国内における電子書籍配信サービスを9月にも開始=朝日新聞
アマゾン、Amazon.co.jpにおいて日本版Kindle「近日発売」と案内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。