NTTドコモ、スマートフォン版「らくらくホン」通信料を月額約3000円に設定=日本経済新聞

NTTドコモは、今夏に発売する中・高年齢層向け携帯電話ブランド「らくらくホン」のスマートフォン版の通信料を月額3000円前後に設定します。日本経済新聞が、29日付で報じました。

スマートフォン版らくらくホンは、富士通製で、来月中旬に発表され今夏発売されます。

高年層でも使いやすいように機能を絞り込み、利用前の設定作業を極力簡素化します。また、健康管理機能として、体重計や血圧計といった外部の健康測定機器とスマートフォンを連動させてデータの閲覧や医療機関に提供できる機能を搭載します。

関連:
NTTドコモ、2012年夏モデルを5月中旬に発表
富士通、NTTドコモ向け「F-09D」を開発=FCC
富士通, Androidスマートフォン版「らくらくホン」開発=日本経済新聞
Sony, LTE対応スマートフォン「SO-04D」早ければ6月発売=韓国報道
Sony, NTTドコモ向けのXi対応スマートフォン「SO-04D」開発
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。