TIPS: 機種変更時「ケータイ補償 お届けサービス」対象機種を更新せずに継続できる(NTTドコモ)

NTTドコモの「ケータイ補償 お届けサービス」は、電話機購入時にのみ加入することができるオプションサービスで、水濡れや紛失、全損などのあらゆるトラブルを補償します。

通常、機種変更時には「ケータイ補償 お届けサービス」の対象機種が新たに購入する電話機へ変更されますが、変更を希望しない旨を伝えると、「ケータイ補償 お届けサービス」の対象機種は、機種変更前に登録されていた携帯電話機を継続することができます。

その際、新たに購入した電話機を「ケータイ補償 お届けサービス」の対象とすることはできません。

関連:
TIPS: Xi→FOMA→Xiと契約変更した場合にパケット定額料を統合できる事象(NTTドコモ)
TIPS: UIMカードのサイズ変更は12ヶ月に1回無料で出来る(NTTドコモ)
TIPS: UIMカードが異なる電話機への機種変更時にUIMカードの種類を引き継ぐことができる事象(NTTドコモ)
TIPS: データ回線契約と音声回線契約を入れ替えても「月々サポート」継続可能な事象(NTTドコモ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。