Gadget: 「GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D」

IMG_6776.jpg

NTTドコモが販売するサムスン電子製Androidタブレット端末「GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D」を購入しました。私は、前モデルの「GALAXY Tab SC-01C」も持っており、タブレット端末ならば7インチが最適だと考えているため、今回もSC-02Dを選びました。

現在ドコモは、MNPで同社に転入するユーザー向けに月々サポートを増額する施策を行なっており、その一環でタブレット端末もMNPでかなり安く利用できます。

私は都内の大手量販店で購入しましたが、元々の一括購入での端末代金は約5万円、そこから様々な施策を適用して0円でした。また、月々サポートも増額されているので、月々3,990円の割引が24ヶ月にわたり、総額95,760円適用されます。

SC-02Dは、FOMA端末のため「定額データプラン スタンダード2 バリュー」と「定額データ スタンダード割2」を申し込んで、月額最低利用料2,500円となり、プロバイダのspモードやその他のオプションと合わせても、月々サポートの割引内におさまるので、基本的に無料でタブレット端末を活用できます。

MNP向けの月々サポート増額施策は5月中までとなっているため、タブレット端末をコストかからずに使いたい方はお早めに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。