レビュー: ずっと触っていたい革製品。ROBERU「キー&コインケース」「グラウンド コインケース」

  • Day:2012.02.15 08:25
  • Cat:Gadget
IMG_6580.jpg

オンラインセレクトショップVIVA JAPANが販売する、革製品を創るROBERUの「キー&コインケース」「グラウンド コインケース」を購入しました。

ちなみに、2年前に「iPhone 3GS」専用のケースに惚れてからというもの、カメラストラップや「iPhone 4S/4」専用のケースにそれを選ばざるを得ないほど、私は大のROBERUのファンです。

そして今回、これまで持ったことのないコインケース、キーケースというアイテムを、ぜひROBERUのモノを使いたい、と思い注文するに至りました。

本日、到着して早速開封してみたところ、2つのコインケースがまるでお菓子のように(美味しそうに?)包まれていました。1つはシンプルなコインケース(右)、もう1つはキーケースにジップ付きのコインケースが付いているタイプ(左)です。

IMG_6584.jpg

まずは「キー&コインケース」から。ROBERUの丁寧なハンドメイドによる縫製が伝わります。2つ折りで、それぞれキーケースとコインケースになっており、コインケースにはジップが付いています。

IMG_6586.jpg

キーケース側には4つホルダーが付いています。ホルダーも味のある色で、革のキャメルのフレーバーに合います。

IMG_6591.jpg

ボタンでとめることができるので、キーをしっかりとホールドしてくれます。コインケース側のジップの創りも非常に丁寧で、私はハンドメイドの正に芸術品だと感じました。ジップの色にはゴールドを使用しており、全体に統一感をもたらし、引き締めてくれます。

ちなみにコインケース側にはコイン以外にも小物が入るので、財布を別に持っている方でも他の用途に利用できます。

IMG_6608.jpg

キーをセットしてみました。キーケース側もカバーとなるように設計されているので、開いていても閉じていてもキーが無駄に露出することなく、保護されています。

IMG_6611.jpg

小物を入れてもいい、とのことなので、遠慮なくウィルコムのストラップフォンを入れてみました。思いの外、ピッタリフィットしたので、この部屋はそのままストラップフォンの部屋にしてみます。

実際に手に取ると手放さずにはいられないROBERUの革製品、写真でも十分に上質さが伝わります。

IMG_6656.jpg

IMG_6659.jpg

次に「グラウンド コインケース」をご紹介。こちらがあるので、先ほどのコインケース部分は小物入れとして使ってみました。グラウンド コインケースは2つ折りで、一方にコインを入れるホールが開いています。

IMG_6606.jpg

このようにざっくりとコインを入れて、ざっくりと折りたたんで、ざっくりとポケットに入れる、ざっくりと取り出し、ざっくりとコインを出す、結構ワイルドなスタイルです。

ちなみに、私が購入したのはキャメルで、その他にもブラックとブラウンがあります。上質なヌメ革を丹念に揉み込み繊維をほぐしたオリジナルレザーなので、手に馴染むとても柔らかい素材となっています。

IMG_6613.jpg

いかがでしたか。記事冒頭に述べましたように、私はROBERUにかなり惚れています。しかし、ヒイキメでも良いモノは良い。その良さが読者の皆様に伝わっていただけると、この上ないです。

ちなみに、私のデジイチには代官山の北村写真機店で購入したROBERUのハンドストラップを付けています。iPhone 4Sのケースも。お、なんだか、やっぱりかなりのROBERUファン!

革職人さんの思いが伝わるプロダクトは使っていても気持ちいいですし、革製品特有の、永く使ったときに出る使用感を味わえるのも魅力的です。

みなさんも素敵な革職人さんがお届けする自分だけの上質なハンドメイドキーケース/コインケース、この機会にいかがでしょうか。きっと持ち歩くのが楽しくなりますよ!

VIVA JAPAN(ROBERU商品ページ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。