NTTドコモ, モバキャス「NOTTV」対応2機種を3月投入=日本経済新聞

スクリーンショット(2012-02-10 9.45.18)

NTTドコモは、2012年4月1日(日曜日)から放送を開始する携帯端末向けマルチメディア放送サービス(モバキャス)「NOTTV(ノッティーヴィー)」に対応するスマートフォンおよびタブレット端末を3月中にそれぞれ1機種ずつ発売します。日本経済新聞が、13日付で報じました。

報道によると、スマートフォンはシャープ製で、タブレット端末はNECカシオ製とのことです。シャープ製NOTTV対応スマートフォンには、4インチ~5インチディスプレイ搭載で、外出先で番組を視聴できるほか、宅内では高性能アンテナを搭載した専用の充電器に立てかけて視聴することもできます。

なお、ドコモおよび株式会社mmbiは、携帯端末向けマルチメディア放送サービス「NOTTV(ノッティーヴィー)」開局および新商品発表会を2月16日(木曜日)に開催し、発表会においてシャープ製対応スマートフォンを「SH-06D」として、NECカシオ製対応タブレット端末を「N-06D」として発表する見込みです。

関連:
NTTドコモ, NOTTV開局および新商品発表会を2月16日に開催
NTTドコモ, モバキャス「NOTTV」対応スマートフォンブランドを近日発表
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。