ソフトバンク、兵庫県から改善要望; 6万円請求

とんでもないニュースです。

神戸新聞によると、兵庫県神戸生活創造センターは30日、ソフトバンクモバイルの割賦割引などを含む新スーパーボーナスが「消費者を惑わす表示」として同社に取引方法の改善を要望しました。

あるお客さんがソフトバンクモバイルのケータイを割賦で購入後、自宅の電波状況が悪かったためショップに解約を申し出たところ、「分割支払額の2670円を2年後まで払い続けるか、一括して64080円を払うかのどちらかだ」とあしらわれたそうです。同センターが苦情を受けてソフトバンクモバイル本社と交渉して、同社は無条件解約に応じたとのこと。

やり方が汚いですね~~。いきなり「頭金0円」全面に押し出して、月に割引して、途中で解約したら全部請求というやり方が分かりづらいし、不適当です。ソフトバンクモバイルは分かってるんですよ・・・『最初に「6万円」支払いして、一ヶ月ごとに割引きます』といっても誰も買わないことを。要するにタダの言葉のマジックです。そもそも店員が分かっていないのに、消費者が分かるわけないですよ。。こういう問題が露呈し、早くシステム変えざるを得なくなればいいと思います。というか周知だけでも少しは解決できるのに・・・。

ちなみに電波が入らなかったときは「キャンセル」という手続きを踏むことで、契約自体がなかったことになるんですが、この店員は知らなかったのか、知ってて案内しなかったのか。

「0円携帯」解約に6万円 県、ソフトバンクに改善要望(神戸新聞)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。