Gadget: PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル(初回限定版)

  • Day:2011.12.18 00:31
  • Cat:Gadget
IMG_6340.jpg

12月17日より発売が開始されたソニー・コンピュータエンタテインメントの新型ポータブルゲーム機「PlayStation Vita」には、Wi-Fiモデルと3G/Wi-Fiモデルの2モデルあります。ここでは、標準でNTTドコモ網を使用するPlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル(初回限定版)を紹介します。

IMG_6350.jpg

ディスプレイには5インチ(960x544ピクセル)のAMOLEDディスプレイを採用しています。マルチタッチにも対応し、PS Vitaの機能面での大きな特徴の一つです。また、「△」と「□」の間の位置にフロントカメラを装備します。

IMG_6349.jpg

背面には広く背面タッチパッドが搭載されており、活用する機会が設けられているゲームが殆どです。PS Vitaでは、タッチディスプレイ、背面タッチパッドに加え、6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸電子コンパス機能を含めて全方位でゲームを楽しむことができます。背面カメラも搭載されています。

IMG_6361.jpg

充電は専用のコネクタを使用します。入力端子はPS Vitaのロゴの下あたりに設けられています。電源コード、ACアダプター、USBケーブルが同梱されており、充電ではすべてを接続して利用します。

なお、USBケーブルをiPhoneやiPadの電源アダプタなどに接続してPS Vitaの充電を試みましたが、充電には対応していませんでした。

IMG_6363.jpg

3G/Wi-Fiモデルには左側面にSIMスロットが搭載されています。標準でドコモのSIMカードが挿入されており、初回起動時にアクティベートします。50万台の初回限定版では、プリペイドデータプラン100h(4,980円)と契約事務手数料(2,100円)がセットになっています。

IMG_6365.jpg

PS Vitaのユーザーインターフェイスはタッチディスプレイ専用に完全に新しく作られており、写真のような「めくる」動作により、情報を閲覧したり、マルチタスクを切ることができます。

※ゲームをプレイするには別売りの専用メモリカードが必要な場合があります。

メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2011-12-17)
売り上げランキング: 43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。