Apple上級副社長フィル・シラー氏:ジョブズ時代と開発手法は変えず=日本経済新聞

  • Day:2011.12.06 21:21
  • Cat:Apple
日本経済新聞は、Appleの上級副社長フィル・シラー氏へのインタビューにおいて、Appleは、共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏亡き後も同社独特の製品開発手法は変わらないとの見方を示したと報じました。

同紙のインタビューにおいて、シラー氏は「我々は15年間スティーブと新製品を創造してきた。何が大事か骨の髄まで染み込んでいる」と述べています。

また、同氏は、iPhone 4Sの新機能「Siri」の日本語対応について、計画通り2012年に対応開始するとの見通しを示しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。