NTTドコモ, スマートフォン通信料金を2割前後値下げへ=SankeiBiz

NTTドコモは、KDDIとソフトバンクモバイルのiPhone陣営に対抗し、スマートフォンの通信料金を現行の月額5,460円から2割前後値下げします。SankeiBizが、18日に報じました。

新料金プランは本日発表されます。Androidなどのスマートフォンの月額通信料は3社ともに月額5,460円と横並びですが、iPhone向けは、ソフトバンクにおいて月額4,410円、KDDIで4,980円とより安価な特別価格が設定されています。

ドコモは、こうしたiPhone陣営に対抗するために、通信料金を4,000円台までに値下げします。

関連:
NTTドコモ, スマートフォンを「NEXT series」「with series」に再編
NTTドコモ, 冬春モデル新商品・新サービス発表会を10月18日(火曜日)開催
NTTドコモ, 冬春モデルのフィーチャーフォン「STYLE」「らくらくホン」シリーズに絞る
LG, NTTドコモ向けXi対応Androidスマートフォン「L-01D」を開発
NTTドコモ, スマートフォンでも「iモード」利用可能へー日本経済新聞
シャープ, NTTドコモ向けにAndroidスマートフォン「SH-01D」「SH-02D」開発
NTTドコモ, 年末発売のXiスマートフォンはハイエンドモデル4機種
Sony Ericsson, NTTドコモ向け「SO-02D」はHDディスプレイ搭載
NTTドコモ, 冬モデルから「PRIME series」を廃止へー日本経済新聞
Samsung, NTTドコモ向けのXi対応スマートフォン「SC-03C」を開発

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。