ドコモ、D903iなどの販売を再開

NTTドコモと三菱電機は電池パックの不具合により販売を見合わせていた「D902i」「D902iS」「D903i」を1月27日(土)より再開すると発表しました。

ドコモでは電池パックの在庫が十分に確保できたことを受けて販売再開を決定したそうです。なお、一部報道で三菱電機が電池OEM供給元の三洋電機に対し、逸失利益の請求を検討していることが明らかになりましたが、現時点ではユーザーへの対応を優先するとして、請求を否定しています。

D902iが発売されたのは2005年の11月11日です。人気のあったW41CAが2006年2月9日発売で、当然ですが現在店頭にはありません。ドコモは昔の端末がいつまでもあるから、新機種が売れない傾向にあるんじゃ・・・。電池の話とは関係ないですね。。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。