ウィルコム, Androidスマートフォンを来春投入へ

ウィルコムは、本日開催された新商品発表会において、来春にもAndroidスマートフォンを投入する方針を明らかにしました。

同社代表取締役社長の宮内謙氏によると、来春発売するスマートフォンは、Androidを採用するPHS/3G対応のモデルになるとのことです。

ウィルコムのスマートフォンに関しては、日経産業新聞が、9月8日付けの紙面で「ウィルコムがAndroidスマートフォンを含む女性向けなどの10機種程度の新商品を年末および来春の商戦に向けて投入する」と報じていました。

参考:
ウィルコム、来春にスマートフォン発売へ(ケータイWatch)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。