NTTドコモ, Xi対応タブレット型端末「F-01D」「SC-01D」を9月投入

NTTドコモは、9月にも「Xi」対応タブレット型端末「F-01D」「SC-01D」を相次いで発表し、順次発売を開始します。同社は、秋冬モデルにおいてXi対応のスマートフォン4モデルとタブレット型端末2モデルを投入する方針を明らかにしています。

juggly.cnによると、富士通製「F-01D」は、10.1インチディスプレイを搭載する「Honeycomb」タブレットで、ワンセグや防水機能に対応します。

また、Samsung製「SC-01D」は、10.1インチディスプレイを搭載する「Honeycomb」タブレットで、スライドチルト式QWERTYキーボードが採用されているようです。

関連:
NTTドコモ, 年末発売のXiスマートフォンはハイエンドモデル4機種
NTTドコモ, 今年度中に「Xi」対応スマートフォンを6機種投入へ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。