NTTドコモ, 「Xperia ray SO-03C」を今月発売(正式発表)

Xperia-ray_.png

NTTドコモは、ソニー・エリクソン製Androidスマートフォン「Xperia ray SO-03C」を8月下旬にも発売します。今週中にも正式に発表され、予約受付を開始する予定です。

SO-03Cは、コピーの「~My Little Xperia~ 手のひらにプレミアムを」しかり、3.3インチディスプレイ(854×480)を搭載する非常にコンパクトなスマートフォンです。グローバルモデルでは、4色展開で発表されましたが、国内向けには、ホワイト、ピンク、ゴールドの3色展開となります。筐体にはアルミ合金を採用しています。

また、国内モデルでは、Xperia acro SO-02Cと同様に、背面パネルのカメラ下部に「NTTdocomo SO-03C」とプリントされています。

なお、NTTドコモは、来月にも発表する秋冬モデルにおいて、ソニー・エリクソン製携帯ゲーム機型スマートフォン「Xperia PLAY SO-01D」およびフラグシップモデル「SO-02D」をラインアップに追加します。

UPDATE:
NTTドコモが、Xperia ray SO-03Cを、8月27日(土曜日)に発売すると発表しました。12日より事前予約を受け付けます。

関連:
Sony Ericsson, NTTドコモ向け「SO-02D」はHDディスプレイ搭載
Sony Ericsson, NTTドコモ向け「Xperia PLAY SO-01D」を開発
NTTドコモ, Sony Ericsson製Androidスマートフォン「SO-03C」を開発

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。