SoftBank, 東日本大震災の被災地支援活動に継続的に寄付 「チャリティホワイト」を本日より提供

ソフトバンクモバイルは、東日本大震災の継続的な被災地支援を目的に、ユーザーの基本使用料にプラスして寄付ができる「チャリティホワイト」を、本日、2011年8月1日(月曜日)より提供開始します。

チャリティホワイトは、ユーザーの支払う定額料(10円/月)と、それと同額(チャリティホワイト加入者1人あたり10円/月)をソフトバンクが拠出し、合計20円/月を東日本大震災被災地域の復興支援活動を行う団体などに寄付するサービスです。

同サービスへの加入および寄付受付期間は、 2011年8月1日(月曜日)~2013年3月31日(日曜日)で、震災の状況により受付期間を延長する可能性があります。

申込は、全国のソフトバンク携帯電話取扱店、MySoftBank、カスタマーサポートなどで受け付けます。対応機種は、SoftBank 3G携帯電話、SoftBank スマートフォン、iPhoneとなります。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。