NTTドコモ, 電力事業に参入へー朝日新聞

NTTドコモは、2012年度から電力事業に参入する方針です。同社の山田隆持社長が7日、朝日新聞の取材に明らかにしました。

国内に約9万局ある同社の基地局鉄塔周辺に、来年度から太陽光パネルや風力発電設備の設置を開始し、数年内に基地局で余った電力を売電する方向で具体化を急いでいます。

記事によると、まず2012年度に全国約10カ所を整備し、13~15年に電力の需給調整をITで最適化するスマートグリッドの構築を目指す考えです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。