富士通東芝, KDDIのau向けにスマートフォン「IS12T」を開発

  • Day:2011.06.12 12:38
  • Cat:au
201105240154.jpg

富士通東芝モバイルコミュニケーションズは、KDDIのau向けにスマートフォン「IS12T」を開発しています。2011年4月に技術基準適合証明又は工事設計認証を通過した端末にリストされた「CDMA TSI12」が該当します。

IS12Tは、ISシリーズのスマートフォンですが、未確認情報として、国内初となる「Windows Phone 7」をOSに採用するのではないかと噂されています。Windows Phone 7は、今秋公開される次期メジャーアップデート「Mangoアップデート」により、ようやく日本語環境に対応します。

なお、富士通は、先月Microsoftが開催したWindows Phoneイベントにおいて、新しいパートナーとしてリストされました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。