Rumor: 「iPhone 4S」は今年1月にリークされていた?ーMACお宝鑑定団

  • Day:2011.06.11 09:11
  • Cat:iPhone
今年1月、Verizon Wireless向けの「iPhone 4」が発表される前に、側面に改善後の切り込みが施されている筐体で、microSIMスロットが搭載されているiPhone 4がビデオでリークされました。

そのとき、当ブログでもビデオに映っている筐体が、SIMカードスロット搭載のCDMA方式グローバルモデル対応版であるのか、同じくアンテナ問題に対処した現行iPhone 4の改善版であるのかは不明なものの、パーツは本物の可能性があるとお伝えしました。

MACお宝鑑定団さんによると、8月から生産が開始され、9月末から10月にかけて発売が開始されると噂されている「iPhone 4S」は、Verizon向けiPhone 4をベースに、GSM/CDMAを統合したモデルになるものの、米国以外の地域向けに、SIMスロット付きのモデルも供給されるようだとのことです。

さらに、同ウェブサイトは、冒頭で伝えた、Global Direct Partsが掲載し、Appleから著作権侵害の警告を受けた、microSIMスロットが搭載されているミドルフレーム写真が、未発表の「iPhone 4S」であると考えられるとしています。

関連:
Rumor: アンテナ問題改善の「iPhone 4」SIMスロット搭載版も存在?
Rumor: 「CDMA iPhone」筐体を映したビデオがリーク?ーBGR(UPDATE)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。