東芝・ソニー, スマートフォン向け液晶統合/年内に新会社ー日本経済新聞

  • Day:2011.06.07 02:17
  • Cat:iPhone
東芝とソニーは、スマートフォンなどに使われる中小型液晶パネル事業を統合して年内にも統合新会社を設立し、産業革新機構から出資を受け入れる方向で最終調整に入りました。日本経済新聞が、7日付の朝刊で報じました。両社は、6月中の合意を目指しているとしています。

統合新会社は、増産投資に向け、1000億円超の第三者割当増資を実施します。その全額を産業革新機構が引き受ける方針です。最終的な出資比率は、革新機構が7~8割を、残りを東芝とソニーが分け合う形になる見込みです。

東芝とソニーは、現在、それぞれ全額出資子会社で液晶パネルを生産しており、新ラインはソニーモバイルディスプレイ(SMD)の東浦事業所(愛知県東浦町)に導入する案が有力とのことです。液晶より高精細で消費電力の少ない有機ELパネルの量産技術の確立も急ぐとのことです。

米ディスプレイサーチによる2010年の中小型液晶パネル世界シェアを見ると、首位のシャープ(14.8%)を、4位の東芝モバイルディスプレイ(9.2%)、7位のSMD(6.1%)両社の統合により逆転します。

中小型液晶を巡っては、世界6位の日立ディスプレイズも、同3位の奇美電子を抱える鴻海精密工業(台湾)と提携交渉中です。

関連:
シャープ, Appleから「iPad」向け高精細パネルを受注/亀山工場を中小型パネル用に転換へ
シャープ, 2012年発売の「iPhone 6」向けに液晶供給ー日刊工業新聞/先報道に謝罪
Apple, 「iPhone」向け液晶を東芝に絞るー日刊工業新聞/シャープは抗議声明
Rumor: Apple、LCDで東芝・シャープなどに約3,200億円投資?
東芝・シャープ, Apple向けに有機ELディスプレイを生産へー日刊工業新聞
Rumor: Apple、裸眼3D液晶ディスプレイ製品を市場投入?ーMACお宝鑑定団
日立DP, Foxconn(鴻海)とApple向けディスプレイで提携へ/東芝・シャープ対抗
シャープ, Apple向け液晶パネル生産ラインを亀山に新設/Appleが投資額1,000億円の多くを負担
東芝, 石川県にスマートフォン用液晶新工場を建設へ/Appleも投資額一部負担

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。