Review: WiMAX対応モバイルWiFiルーター「Artiza Design AZ01MR」

  • Day:2011.06.05 01:29
  • Cat:Gadget
IMG_5848.jpg

アルチザネットワークスの新ブランドArtiza Designが、WiMAX対応モバイルWiFiルーター「AZ01MR」の販売予約を6月1日(水曜日)から受け付け開始しました。

筆者も、AMN経由で「AZ01MR」を入手し、モニターすることになったので、今回はモデルの外観と簡単な比較をします。

IMG_5851.jpg

パッケージされているものは、本体のほかに、取り外し可能な充電池、microUSBケーブル、ACアダプタ、取扱説明書と、いたってシンプルです。

IMG_5853.jpg

モバイルルーターにとって、充電池が取り外し可能であることは、ヘビーユーザーには嬉しい仕様と思います。ちなみに充電池の容量は1700mAhと大容量で、バッテリー駆動時間は約6時間、スタンバイ時間は約100時間を誇ります。

IMG_5854.jpg

本体は落ち着きのあるマットブラックに、背面がシルバーボディで高級感があります。しかし、重量は約94gなので、手に持っている感じ、とても軽いです。

IMG_5860.jpg

私が、普段使用しているNECアクセステクニカ製のWiMAX対応モバイルWiFiルーター「AtermWM3500R」と比較してみました。大きさは若干ですが「Artiza Design AZ01MR」がコンパクトです。また、重量は「AtermWM3500R」が120gなので、「Artiza Design AZ01MR」はかなり軽く感じます。

なお、「AtermWM3500R」もインジケータ類は他のモバイルWiFiルーターと比べて分かりやすいですが、今回の「Artiza Design AZ01MR」は、有機ELモノカラーディスプレイを備えているので、通信状態が一目瞭然です。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。